©2018-2020proudly created by IKIRU​ project

JAPAN MIRAIS TV とは?​

JAPAN MIRAIS TV は ミライズのプラットフォームメディアです。

誰もが、いつでもどこでも使うことのできる非営利の公共メディアです。

​従来のような情報をそのまま伝えるものではなく、映画やドラマなどのエンターテインメントを通じた発信で子どもから大人まで誰でもわかりやすく、また字幕などの表現方法を工夫しユニバーサルデザイン化されています。

​誰でも参加できる!

ただ閲覧するだけでなく、全ての人が様々な社会の課題への意識を持って自ら動画などの作品を自由に誰でも投稿することができます。

​日本中の学生や若者から各地の情報を発信し、都心だけではなく様々な地域の課題についても新鮮な角度から知ることもできます。

​つなげる&つながるネクション

気づきや共感に基づき、「人と人」「人と企業」「人と団体」など様々なジャンルが協働していくための「コネクション」としても利用することができます。

学生はもちろんのこと、当事者、またそこに関わる団体や企業、プロのクリエイターなども作品や情報などを自ら投稿していくことでJMTV(JAPAN MIRAIS TV)は全ての人のコネクターとなります。

​そしてそこでネットワークが生まれ、若者が早くから社会で活躍できるチャンスを得られたり、活動のパートナーを見つけたり、ボランティアしたい人とされたい人がマッチしたりと相乗効果が生まれていきます。

JMTV

SYSTEM

​全国の学生NET ACADEMY BROADCASTING STATION

​ミライズのメインユーザーは未来を創る子どもや若者たち。社会への意識を持って参加してもらうことでミライズはより広がっていきます。

そのツールとしてABSと呼ばれる全国学校放送局があります。その学校ならでは、地域ならではの様々なトピックを生徒たちが自由に投稿することができます。またコンテンツなども学生たちでカスタマイズし各々の学部や専門知識などの特徴を生かした放送局作りが可能です。

​Coming Soon

MIRAIS PROGRAM 参加実績

​113

​教育機関

​28

​企業・団体

​941

​参加者