​・produce by mew media 

©2018 Proudly created by IKIRU​ project

サポーター募集のバナー.png

​IKIRU PROJECT 活動趣旨

今よりもう少し

人々が幸せを感じられる。

より多くの子どもたちが夢を信じられる。

そんな社会に近づけるために、メディア&エンタメの力をもっともっと活かしたい。

 

私たちの得意な、私たちの大好きなメディア&エンタメはもの凄い力を持っています。

人にも社会にも強い影響力を持ち、人間一人の一生を一瞬にして変えてしまう事もできます。

社会の常識を、否、世界の常識すら変えることができてしまいます。

 

現在メディア&エンタメの大半は営利絡みで成り立っています。

経済があっての社会なので当然です。

また、こうした構造ゆえに質の高い作品や楽しい番組、新鮮なニューズ等が送り出されている事も事実であり、商業作品や現メディアを否定する考えは一切持っていません。

むしろ、商業作品では扱うことが難しい題材や現放送局では立ち入りづらいものなどを照らして行くことでバランスを取り共存共栄して行くことが正しいあり方だと考えます。

「本当にスポットライトが必要なところにスポットライトが当たることは殆どない。」

この事実に基づき、私たちは先ず初めに、様々な社会問題に特化した発信機関(ソーシャルエンタメディア)の必要性を訴え、そして設立するべく、省庁、関連団体、関連企業、一般企業、有識者等に働きかけを行います。

同時に、私たち自体も社会問題をメディア&エンタメ力で広く伝え発信します。

ニュースやドキュメンタリーなどに止まらず、最も得意とするエンタテインメントの要素を多く取り入れ、より広い範囲の、より多くの人々に視聴してもらえるものを発信します。

メディアの設立は2020年度中を目標とします。

その準備期間については、自らの活動WEBサイトで発信、また様々な試みをします。

メディア&エンタメで新しい時代は創造できる!

生きるプロジェクトは、メディア&エンタメの力を信じます。